FC2ブログ
2020/02/13 (Thu) かたぶつ瀬戸本店限定「九絵白湯蕎麦」!

20200213172541cef.jpg

20200213172601fe6.jpg

20200213172618adb.jpg

20200213172628154.jpg


かたぶつ瀬戸本店限定、2/14(金)、2/15(土)
各50杯づつ計100杯

「九絵(クエ)白湯蕎麦」を、ご提供いたします!

クエとはスズキ目ハタ科に属する海水魚の1種である。 九州では地方名でアラと呼ばれるが、同じハタ亜科に属するアラ属のアラとは別種である。他の地方名としてモロコ、マス、クエマス、アオナなどもある。漢字では九絵と書かれることもある。 ウィキペディア

沖縄で上がった50キロのクエ(地元の新聞にも載った)のアラ25キロ全てを使った、クエのみでとったスープです!!

口は、子供の頭がすっぽりと入ってしまってもまだ余裕があるほどデカく、骨は人の骨よりも太い、とんでもないヤツです!

画像を見てお分かりかと思いますが、アラと言っても身がたっぷりと付いており、部位によって肉質にも差があり、良く動かすヒレ回りなんかは魚と言うよりも、鶏肉に近い感じの歯応えで、逆にあまり動かさない頭の部分はキメの細かいタチウオのような食感であったりもします。

炊く前日に湯引きをしてぬめりや血合いを掃除、翌日に水、酒、昆布、青ネギ、生姜で炊き、身が外れてきたら身だけを取り出して潰して戻し、強火でよくかき混ぜながら仕上げます。

濾したのちに高級昆布、利尻昆布を差して完成です。

皮やヒレからコラーゲンと脂がたっぷりとスープに溶け込んでいますので、いろいろな効果も期待できそうです!

もう二度とやることのない、かたぶつ一生に一度きりの限定メニューです!

クエのみでとったスープがメインです。具はあえてのせません。薬味のみとさせていただきます。味付けは塩ダレのみでシンプルに。麺は、自家製細麺を合わせます。

開店からまもなく8年、過去最高額(それまではノドグロ煮干し3万円が最高をはるかに凌ぐ)の仕入れを今回しました。

かけスタイルでお値段も1000円と張りますが、原価は50%超えでほとんど儲けなしの採算度外視でやらせていただきます!

東京オリンピックイヤーにふさわしい⁉️一生に一度の思い出に…

よろしくお願いいたします。






スポンサーサイト



限定メニュー | trackback(0) | comment(0) |


<<「九絵白湯蕎麦」残り杯数 | TOP | 「博多とんこつかたぶつ」に、リニューアルしました!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://menzakatabutz.blog.fc2.com/tb.php/1073-a8e6c970

| TOP |

プロフィール

menzakatabutz

Author:menzakatabutz
2012年3月に愛知県瀬戸市にオープン予定、ガツン煮干と自家製麺にこだわったラーメン・つけ麺の店「麺座 かたぶつ」の店主です。

岐阜県関市の「二代目白神」で約2年にわたり修行をし、私の生まれ育った地元・瀬戸市に帰ってまいりました。

美味しく、居心地良く、楽しんで頂ける店作りを目指して頑張ります!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ